リクルートテクノロジーズ メンバーズブログ  リクルートテクノロジーズ エンジニアコース新人研修の内容を公開します(2018年度版)

リクルートテクノロジーズ エンジニアコース新人研修の内容を公開します(2018年度版)

こんにちは、フロントエンド開発をリーディングしている古川 (@yosuke_furukawa)です。
昨年、こちらのブログで新人研修の特別講座の内容を紹介したところ、大反響だったので、今年も公開します。

リクルートテクノロジーズの新人研修

7月、リクルートテクノロジーズは新人の部署配属の季節を迎えました。
4月に(株)リクルートの新卒Web採用枠で入社した新人のうち、今年は20名が弊社に配属。3か月の研修期間を経て、早速現場での業務にあたってくれています。

リクルートテクノロジーズでは、配属までの3か月間「ブートキャンプ」という技術研修を実施しています。

ブートキャンプのコースは2つ。
一つは、プログラミングやWebサービスの構造の基礎を学び、その後1つのスマホサイトを企画からリリースまで行うコース。
もう一つは一定以上のプログラミングスキルと開発経験のある層向けに、より現場での技術に即した実践的な内容を学び、その後実際のサービスでチーム開発のOJTを実施するコースです。

今回公開するのは、後者向けの資料になります。

研修のコンセプト

この研修についてはほぼ内製で実施しました。

・技術の情報だけでなくリクルートの開発事情も踏まえた研修内容とすることで、現場に出てすぐ使える知識とすること

・座学に加えハンズオンやISUCON、Hardeningなどを取り入れ、実際に手を動かして「やってみる」ことで知識の定着を図ること

この二つを重要視し、フロントエンド、アプリ、データ分析、インフラ、セキュリティ等、社内の各分野のスペシャリストを講師として、現場で培ってきた「本当に必要な生きた知識・技術」をふんだんに盛り込んだ内容にしました。

実際の資料

エンジニアとしての心構え

HTML/CSS

Javascript

TDD BootCamp

パフォーマンス講義

データモデリング

データベース~DB基礎技術を知り、大規模開発での考慮点を頭に入れる

DevOps導入指南~Toilの撲滅。システム構成のコード化(X as Code)でチーム開発・サービス運用を効率化する~

データ分析ハッカソン

※ぜひこちらのブログ記事もご覧下さい!
リクルートテクノロジーズ 新人研修特別版(データ分析編)

セキュリティ~Web Application Hardening~


このほか、AWSのハンズオン、ElasticSearchを用いた検索結果の品質向上等も実施しています。

一度にすべてを消化できるものではありませんが、能力の高い新人たちのプロとしての礎となればと願っていますし、実際の業務を通じて今後じわじわと血となり肉となっていくものと期待しています。

新人たちはこのブログにも、そのうち登場予定ですので、お楽しみに!