採用情報

  1. リクルートテクノロジーズ
  2. 採用情報トップ
  3. 制度・環境
  4. 休暇・休職

休暇・休職

リクルートテクノロジーズの休暇・休職制度についてご紹介します。

STEP休暇

STEP休暇

勤続3年以上の社員を対象に、3年ごとに最大連続28日間取得できる長期休暇制度です。心身のリフレッシュや、自己の成長機会のための学びに充てるなど、目的は自由です。加えて、それを応援する手当として一律30万円が支給されます。

サンクス休暇

サンクス休暇

社員を日頃支えてくれる家族に対し、感謝の気持ちを伝えるために利用できる休暇です。本人や家族の誕生日、結婚記念日、もしくはこれらに準ずる記念日に年1日取得できます。また、休暇を取得する際、家族の方へサンクスファミリーギフト(手当)を支給します。

年次有給休暇

入社時から、入社時期に応じた日数の年次有給休暇が付与されます。その後は勤続年数に応じ1年あたりの年次有給休暇の付与日数が最大20日まで増えていきます。

ストック休暇

有効期間内(発生日より2年間)に未消化となった年次有給休暇は、ストック休暇として40日を上限に積み立てられます。本人の病気や怪我、それに伴う通院に加え、家族の介護や看護、配偶者出産に伴う育児などに使用できます。

有給休暇奨励

年次有給休暇を積極的に消化していただけるように、「有給休暇奨励日」を設けています。たとえば、飛石連休の中日となる平日などを有給奨励日に設定するなどして、有給休暇取得を促進しています。カレンダーにより異なりますが、年間で10日程度設定しています。

夏期休日・年末年始休日

年次有給休暇とは別に、夏期休日や年末年始休日を設けています。夏期休日は、7~9月の期間内に決められた日数を自由に取得していただきます。年末年始休日はごと年カレンダーに応じて数日間設定されます。

特別休暇

慶弔休暇、生理休暇、産前産後休暇(女性社員が出産する場合)、看護休暇、裁判員休暇、ボランティア休暇などがあります。

育児休職・介護休職

育児休職は、生後1歳に満たない子どもを育てる際に、必要期間取得することができます。また、理由により育児休職期間を延長することができます。介護休職は、家族が要介護状態となってから3回まで取得することができます。※入社1年以上の方が対象となります。