採用情報

  1. リクルートテクノロジーズ
  2. 採用情報トップ
  3. 制度・環境
  4. 育成・研修

育成・研修

リクルートテクノロジーズの育成・研修についてご紹介します。

中途入社者の導入サポート

中途入社者の導入サポート

中途入社者が早期に会社に慣れていただくよう、様々な導入サポートを行っています。

●入社式
毎月実施しています。入社初日に同月入社のメンバーとの交流や、リクルートおよびリクルートテクノロジーズの歴史、文化などを学ぶことを目的にしています。

●組織説明会
組織の成り立ちや仕事内容を説明しています。リクルートテクノロジーズの組織について広く知ることで、会社全体の理解を深めることを目的としています。

●ランチ会
入社月の近しいメンバーが集まってとランチ会を実施します。人脈形成や他部署の仕事内容について関心を持ち、視野を広げることを目的としています。

●コミュニケーションパートナー(CP)
中途入社後のメンバーが持つ疑問や課題を解消するために、先輩社員が一人ひとりにサポートにつきます。生活周りや事務書類に関するちょっとした疑問や、会社の文化や業務特有の仕事の段取りなど、つまずきやすい課題を早期に解消できるようにしています。

●スタンプラリー
役員から他部署のメンバーまで、自由にアポイントを取りインタビューできます。人となりや業務内容、仕事で大事にしていることなど興味関心のあるテーマを会話することで、人脈を広げ、組織風土に馴染んでいくためのきっかけとしています。

組織毎の技術研修

組織毎の技術研修

OJTの他に、各組織ごとに専門性に特化した研修を実施しています。コーディングや、スクラムマスター、プロジェクトマネジメント、インフラ、UI・UXなど、必要に応じてテーマや機会を設定し、継続して技術力を高められる風土が根付いています。

社外研修・フォーラム

各組織や領域ごとに必要な技術研鑽・技術習得を行うために、国内外の研修・フォーラムへの参加を組織ごとに促進しています。

RBC(リクルートビジネスカレッジ)

リクルートグループで実施しているポータブルスキル習得のための社外研修です。ロジカルシンキング・マーケティング・アカウンティング・リーダーシップなど、個人が任意で申し込むことができるプログラムを多数取り揃えています。

資格取得一時金・合格お祝い金

会社で定める対象資格を取得すると、合格お祝い金が支給されます。情報処理技術者などの国家資格や一部のベンダー資格が対象となります。社員の自律的な技術習得や自己研鑽のサポートを行っています。