ニュース

  1. リクルートテクノロジーズ
  2. ニューストップ
  3. ハワイの憧れ会場が3Dで見られる! 海外婚を下見体験できるVRが付録 ~ゼクシィ海外ウエディング 2016 Spring & Summer~

ハワイの憧れ会場が3Dで見られる! 海外婚を下見体験できるVRが付録 ~ゼクシィ海外ウエディング 2016 Spring & Summer~

株式会社リクルートテクノロジーズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中尾隆一郎、以下:リクルートテクノロジーズ)は、2015年12月22日(火)発行の『ゼクシィ海外ウエディング2016 Spring&Summer』(※1)に、手軽にバーチャルリアリティ(VR)体験ができるヘッドマウントディスプレイ『ゼクシィ立体スコープ』を付属します。組立て型のヘッドマウントディスプレイとスマートフォンの画像を組み合わせることにより、まるで実際にハワイのリゾートエリアを訪れているかのような擬似体験が可能です。

①VRで広がる海外ウエディングの選択肢

ゼクシィが9月に実施したアンケート(※2)によると、「海外挙式を検討しなかった理由」として約30%の新郎新婦が「事前に会場の下見などが出来ないから」と回答しています。ロケーションが素晴らしい、家族とゆっくりと過ごすことが出来る、新婚旅行と挙式をダブルですませられるなど、メリットが多く人気が広がりつつある海外ウエディング。一方、実際に足を運んで式場を下見することが難しいので、自分達のイメージ通りの式が出来るかどうかわからないといった懸念から、選択肢に入れにくいという実情もあります。
2015年6月、『ゼクシィフェスタ 海外&国内リゾートウエディング』(※3)においてVR体験コーナーを設置した際も、多くのお客様にご来場いただき、好評を博しました。今回、より多くの新郎新婦に海外ウエディングという選択肢を加えていただきたいという想いから、海外のリゾートエリアを疑似体験できる『ゼクシィ立体スコープ』を付属しました。

※1 『ゼクシィ海外ウエディング2016 Spring&Summer』…株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:山口文洋、以下:リクルートマーケティングパートナーズ)が企画制作する結婚情報誌『ゼクシィ』のムック本です。
※2 『最近1年以内に「結婚」あるいは「結婚式の検討」をしたが、海外挙式を検討しなかった女性のアンケート結果』(N=242)
※3 『ゼクシィフェスタ 海外&国内リゾートウエディング』…リクルートマーケティングパートナーズが主催する、結婚・新生活に関連したイベントです。

②専用アプリは不要! 「組立て型立体スコープ」×「スマートフォン」で、手軽にVRを体験可能に

リクルートテクノロジーズの研究開発機関、アドバンストテクノロジーラボ(ATL)が世の中の先進的技術に関する研究の一環として取組んでいる、VRを用いたコンテンツ開発の知見を、ブライダル分野に向け実用化しました。
本取り組みにおいては、リゾートエリアを全方向のビデオカメラで撮影。その撮影データをスマートフォンに投影することによって、VRを実現しています。体験者の頭の向きをスマートフォンが検知して360度全方位を見渡せるため、まるで現地に訪れたかのような疑似体験をすることが可能です。
体験者は、段ボール製の『ゼクシィ立体スコープ』を組立て、スマートフォンと組み合わせるだけでVRを体験できます。さらに、Webを通じて画像を提供するため、特定のアプリをダウンロードする必要がないなど、「手軽にVRを体験できること」を追求した取り組みとなっています。ATLは、今回のブライダル分野への導入を皮切りに、今後もVRを様々なサービスへ展開し、これまでにない体験価値を提供していきたいと考えています。

お問い合わせ先

株式会社リクルートテクノロジーズ PR事務局 池田(イケダ)・浜西(ハマニシ)・大畑(オオハタ)
TEL:03-5545-3888 FAX:03-5545-3887 MAIL:rtc-ml@aur.co.jp
〒107-0052 東京都港区赤坂1-7-1 赤坂榎坂森ビル5F

PDFダウンロード

カテゴリーから探す