ニュース

  1. リクルートテクノロジーズ
  2. ニューストップ
  3. ~株式会社リクルートテクノロジーズ、2015年ITトレンド中間発表~ ITエンジニアが選ぶ注目ワード1位は「ウェアラブル端末」17.8%。日常生活に浸透の兆し、高まる応用への期待

~株式会社リクルートテクノロジーズ、2015年ITトレンド中間発表~ ITエンジニアが選ぶ注目ワード1位は「ウェアラブル端末」17.8%。日常生活に浸透の兆し、高まる応用への期待

IT・ネットマーケティングテクノロジーの開発を行う株式会社リクルートテクノロジーズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中尾隆一郎、以下:リクルートテクノロジーズ)は2015年6月、ITエンジニア510名を対象にアンケートを実施しました。本調査はIT業界のトレンドを把握し、今後の研究開発に活かすことを目的としています。

①ITエンジニアが選ぶトレンドは1位「ウェアラブル端末」 「IoT」も5.6%伸長の理由とは? ~定着・応用に高まる期待~

ITエンジニア510名に「現在最も気になるネット業界のワード」を聞いたところ、1位は「ウェアラブル端末」で17.8%、次いで「ビッグデータ」が12.2%となりました。以前から注目されてきた技術がいよいよ身近で扱える段階になり、世の中への定着や、実際の活用方法に注目が集まる結果となっています。

第1位「ウェアラブル端末」を選ぶ理由

1.“Apple Watch”に注目
◆Apple Watchが発売されて、この分野も今後大きく躍進しそうだから。(45歳/テクニカルスペシャリスト)
◆Apple Watchなどの使い方や可能性が知りたい。(26歳/プロジェクトマネージャ)

2.“日常生活への定着”に注目
◆発達する技術がユーザーにどのように受け入れられていくのか行く末を確かめたいから。(43歳/プロジェクトマネージャ)
◆持ち運ぶ端末として、スマホから身につけるデバイスへの移行が今後のトレンドになると考えているため。(36歳/システムアーキテクト)

3.“ソフトウェア開発との連携による、将来的な発展”に期待
◆Apple Watchに代表されるデバイスと、ヘルスケア分野とのコラボレーションが有望だから。(46歳/システムアーキテクト)
◆現在健康という側面が重視されているが、他にも開発の余地がありそうで面白そうな分野だと思うので。(25歳/サービスマネージャ)

  

第2位「ビッグデータ」を選ぶ理由

1.“新たな価値の創出”に期待
◆データ活用が人工知能(AI)への促進になる。その他データ活用の技術が進めばその周辺環境が整い、様々な技術が進むと思う。(38歳/プロジェクトマネージャ)
◆いかに新たな価値を生み出すことができるのか、今後の重要課題である。(48歳/プロジェクトマネージャ)

2.“膨大なデータ”への対応
◆大量データを扱うにあたり、ハードウェア改善以外の対処の必要性を感じている。(36歳/テクニカルスペシャリスト)
◆今後データがどんどん膨らんでいくと思うので、それをどうすればいいか、どう効率化して、保存、処理などをしていくかが気になる。(36歳/サービスマネージャ)

3.“自社の業務やサービス改善”に期待待
◆自社内でも顧客でも、コスト削減や売上利益アップのために一番現実的な技術だから。(32歳/テクニカルスペシャリスト)
◆今後業界内でその活用方法に特色をだし、他社との差別化が図れる分野だから。(33歳/テクニカルスペシャリスト)

  

また、4位「IoT」は前回アンケートから5.6%伸長する結果となっています。IoTを選ぶ理由についても比較したところ、前回は「実現できる世界」等、概念自体に注目する声が多かった一方、今回は「近い将来の普及」を前提とするコメントが目立ちました。技術の進展・製品の普及などからIoT自体が、より「身近なもの」へ変化している兆しが伺えます。

【注目】「IoT」が6ヶ月で5.6%伸長 その理由とは!?

2014年12月(前回) -概念自体の面白さを挙げる声
◆何でもインターネットで繋がることで、面白いことがおこりそう。(38歳)
◆IoTによって実現できる世界が面白いから。(34歳)

2015年6月(今回) -普及を前提とする声
◆より日常的、より「PCらしくない」領域へとネットが広がることで、実社会・ネット社会とも大きく変化を余儀なくされると思うから。(41歳/テクニカルスペシャリスト)
◆ここ数年のうちに、IoTで全ての「もの」がネットに繋がると思うため。(43歳/プロジェクトマネージャ)

②2015年後半の流行予測は1位「格安スマートフォン」 ~2位「ドローン」が急浮上~

「2015年後半に最も流行しそうなもの」を聞いたところ、1位「格安スマートフォン」、2位「ドローン」、3位「スマートウォッチ」となりました。2014年12月のアンケート結果と比較すると、格安スマートフォンやスマートウォッチが引き続き注目を集める一方、前回は対象外だったドローンが急浮上しています。


※2014年12月の設問選択肢は、電通総研が2014年11月に発表した「2015年の有望商品ランキング」から引用しています。2015年6月の設問選択肢には、2015年5月に幕張メッセで『第1回 国際ドローン展』が開催されるなど国内での普及が進む「ドローン」と、2016年6月にソフトバンク社による『Pepper』の一発売が話題となった「ヒューマノイドロボット」を追加しました。
  

第1位「格安スマートフォン」を選ぶ理由

1.“SIMフリー元年”に注目
◆SIMフリーにすることが義務付けられるので、MVNOの業界も競争が激しくなり、移るユーザーも増えそうだから。(31歳/テクニカルスペシャリスト)
◆この5月にSIM解除が義務付けられたこともあり、価格競争が過熱化してくるものと思われる。(42歳/システムアーキテクト)

2.コスト面の期待
◆スマホの料金が高すぎることに皆が疑問を持っていて、番号を変えずに安い料金で使える格安スマホは魅力的なので。手続きがもっとスムーズになれば、更に普及すると思う。(34歳/テクニカルスペシャリスト)
◆低価格でありながら種類が豊富で選択の幅が大きく、機能的にも向上しているから。(48歳/システムアーキテクト)

3.新たなユーザー層の広がり
◆音声通話を必要としない層が多く、既存のキャリア契約では通話の基本料金が非常に高いため、引き続き需要はあり、さらに客層を広げると思う。(32歳/プロジェクトマネージャ)
◆プリペイド形式で販売される可能性も有り、それが正しく個人認証されると、主に外国人を中心に、一気に普及する可能性がある。(42歳/システムアーキテクト)

  

第2位「ドローン」を選ぶ理由

1.ニュースで頻繁に見かける
◆連日新聞やニュースを賑わせており、刷り込み効果が発揮されそうなので。(37歳/サービスマネージャ)
◆良くも悪くも注目されているし、キャズムを超えた感じがする。(44歳/テクニカルスペシャリスト)

2.入手のしやすさ
◆話題性があり、より手が届きやすい価格帯の商品が増えそうだから。(47歳/プロジェクトマネージャ)
◆荷物の配送や撮影など、いろいろな分野で利用でき、価格も下がってきて利用しやすくなってきたため。(45歳/システムアーキテクト)

3.“革新的な活用”に期待
◆使用方法・使用目的について、様々な応用例が登場し、もっと身近なものになると思うから。(43歳/テクニカルスペシャリスト)
◆自動追従機能の研究が進んで、物流等に対応できるから。(25歳/システムアーキテクト)

③各社スマートウォッチの購入意向とは? ~夏のボーナスで「ウェアラブル端末を買いたい」は7.6%~

ウェアラブル端末に関連して、各社のスマートウォッチの「認知度」と「購入意向」を聞いたところ、2015年に発売されたApple Watchが、いずれの項目もトップでした。同製品について「既に購入した人」と「購入意向がある人」を合わせると11.2%であり、ITエンジニアの10人に1人が購入意向を持つ結果となっています。


また、夏のボーナスに関してIT機器の購入意向を聞いたところ、1位は「ノートパソコン」で20.0%、2位が「タブレット端末・電子書籍端末」で15.3%という結果でした。注目ITワード1位にランクインした「ウェアラブル端末」の購入意向は7.6%で6位となっています。

◇調査概要

■調査方法 : インターネットリサーチ
■実施期間 : 2015年6月6日(土)~2015年6月15日(月)
■調査対象   居住地: 全国
        性別:  男女
        年齢:  20代~40代
        職業:  ITエンジニア(ストラテジスト/システムアーキテクト/プロジェクトマネージャ/テクニカルスペシャ
               リスト/サービスマネージャ/その他)

        人数:  510サンプル(20~29歳 153サンプル/30~39歳 179サンプル/40~49歳 178サンプル)
■設問   :
Q1.現在、あなたが最も気になっている・または注目しているITワード1位を、理由とともに教えてください。
ウェアラブル端末/IoT/BYOD/4Kテレビ/3Dプリンター/スマホ決済/SDN/OtoO/AR/ビッグデータ/elasticsearch/スマートデバイス/AWS/自然言語処理/node.js/その他/該当するものがない

Q2.2015年後半、最も世間で流行すると思うものを、理由とともに教えてください。
電気自動車(燃料電池車も含む)/3Dプリンター/格安スマートフォン/国産ジェット機/4Kテレビ/終活/スマートウォッチ/カーシェアリング/公衆Wi-Fi/ウェアラブルカメラ(装着型カメラ)/ドローン/ヒューマノイドロボット/その他

Q3.下記のスマートウォッチについて評価してください。(既に購入した/購入したい/興味はあるが、購入はしない/あまり興味がない/そもそも知らない)
Apple「Apple Watch」/SONY「SmartWatch 3」/NIKE「FuelBand SE」/Pro-SPIRE「Ritot」/LG「Watch Urbane, G Watch他」/Motorola「Moto 360」/Kronoz「MyKronoz」/Samsung「Gear Live, Gear S他」/ASUS「Zen Watch」/Adidas「miCoach SMART RUN」/該当するものがない


Q4.夏のボーナスで購入するとしたら、何を購入したいですか? 最大5つ選んでください。
薄型テレビ/ノートパソコン/スマートフォン/デスクトップパソコン/ブルーレイディスクレコーダー/タブレット端末・電子書籍端末/デジタルカメラ/プリンター(複合機含む)/家庭用ゲーム機(携帯型)/携帯型音楽プレーヤー/カーナビ/オーディオ機器(携帯型除く)/データ通信カード・モバイルルーター/ウェアラブル端末/携帯電話・PHS(スマートフォン以外)/家庭用ゲーム機(据置型)/DVD・HDDレコーダー/ビデオカメラ/電子辞書/ETC/その他/該当するものがない

お問い合わせ先

株式会社リクルートテクノロジーズ PR事務局 アウル株式会社内 池田(イケダ)・大澤(オオサワ)・大畑(オオハタ)
TEL:03-5545-3888 FAX:03-5545-3887 MAIL:rtc-ml@aur.co.jp
〒107-0052 東京都港区赤坂1-7-1 赤坂榎坂森ビル5F

PDFダウンロード

カテゴリーから探す